【新コース】3か月間短期集中「高血圧が気になる方の為のコース」

[2019年2月2日]

~健康プロジェクト第1弾~

血圧が高めなご主人をお持ちの奥様、必見です!

3か月間短期集中「高血圧が気になる方の為のコース」誕生!

 

「旦那の血圧高めで引っかかっちゃったな。大丈夫かな。」

 

そんなご主人の血圧に関して、下記のような症状をお持ちの方が対象です。高めの血圧が酷くならないように、早めの対策が必要です。

 

(日本高血圧学会「高血圧治療ガイドライン2014」より)

 

今回私たちが3か月間短期集中プログラムを提供させて頂きたいと考える方は上記の黄色の部分の方です!

 

①正常高値血圧・・・血圧が高めで心配な方

②Ⅰ度高血圧・・・高血圧に一歩踏み入れてしまった方

 

このような方々が血圧を下げ、健康への心配を解消する為には、食事、運動といった生活習慣の改善が必要と言われています。

 

また、今後「高血圧」の基準値が変わる可能性があるかもしれないという事をご存知でしょうか。

これまで何度も血圧の基準値が変わる中で、もしかすると「正常高値血圧」の方が「高血圧」と診断されてしまうかもしれません。

 

 

そうすると、60歳以上の8割が「高血圧」と診断されてしまう事になると懸念されています。

 

 

人生100年時代と言われる現代、「高血圧」の心配を解消し、いつまでも健康で太く長い人生を送れるよう、私たちは本気で血圧について考え、最善なプログラムを提供致します。

 

弊社では、スタッフ全員が「食アドバイザー」の資格を取得しており、日本人に適した食生活をライフスタイルに合わせて提案しています。

 

 

また、ご家族の方もご参頂ける「食と健康セミナー」も定期的に開催しており、ご家族と一緒に「食」の勉強をして頂ける機会もご用意しております。

※実際の食と健康セミナーの風景です。会員様やそのご家族が参加され、

皆様積極的に「食」と「健康」について勉強されています。

 

 


今なら、ご主人の血圧に関して60分間の個別無料相談を承ります!
生活習慣(運動・栄養・休養)の観点から分析致します。

※お申し込み方法はページの最後をご覧下さい


 

 

 

本気でご主人の血圧でお悩みの奥様へ、ここでまず「血圧」について一緒に勉強していきましょう。

 

【血圧とは・・・】

そもそも血圧とは何でしょうか!?

一言で申し上げますと「血液が血管の壁に及ぼす圧力の事」です。

 

私たちの心臓は、1分間に60~80回収縮し、血液は心臓から血管(動脈)へ送り出されます。この時の血圧を収縮期血圧(最高血圧/上の血圧)と呼びます。

 

その後、心臓は全身を巡り戻ってきた血液を受け入れて拡張します。この時血管には血液がゆったりと流れますが、この時の血圧を拡張期血圧(最低血圧/下の血圧)と呼びます。

 

私たちの心臓は、一日に約10万回鼓動すると言われますが、座っていても歩いていても血管にかかる圧力は心臓の動きに合わせて高い・低いを繰り返しております。

 

 

 

 

【血圧が高くなるとどうなる!?】

血圧が高くなるという事は、体にどのような状態が起こっているのか?

それを一言で表しますと「血管が大きな力で引き伸ばされている事」になります。血管がダメージを受ける事により、血管系の病気を引き起こしやすいと言われています。

 

つまり、その状態が長年続く事で、血管の壁が傷つきやすくなり、その傷から血液中の余分な脂肪などが入り込み、血管の壁は厚く、硬くなります。

これがいわゆる「動脈硬化」です。

動脈硬化は血管と全身の老化の原因となり、その血管の内腔が狭くなり、

詰まったものが「〇〇梗塞」と呼ばれます。脳で起きれば脳梗塞、心臓で起きれば心筋梗塞となります。

 

また、血圧が高くなり血管の壁破れてしまい血液が周囲に流れると「〇〇出血」となります。

脳で起きれば脳出血、眼で起きれば眼底出血です。

 

血圧は、高くなり基準値を超えた際に高血圧と診断されてしまいますが、痛くもかゆくもなく本人の自覚がない為「サイレントキラー」と呼ばれておりますが、放っておくと重篤な病になりかねませんので、今のうちから予防や改善に徹したいですね。

 

 

【医療費or健康への投資、あなたはどちらを選びますか】

 

「今は何ともないから大丈夫!」

 

本当に怖いのは、高血圧の先に待ち受ける病気(合併症)です。

生活習慣の乱れが体を徐々に蝕んでいきます。一家の大黒柱であるご主人の体は、一人だけのものではありません。

 

 

もし病気を発症すると、ご主人の体の負担だけでなく、大切な家族の家計の負担にも繋がります・・・

 

 

ある健康保険組合が調べた統計データでは、高血圧症による1カ月あたりの医療費は1万6,600円でした。

 

 

自己負担額を3割とすると、実際に支払う額は4,980円となります。

 

 

ただしこれは高血圧症だけの治療費で、もし糖尿病や脂質異常症などを併発する場合、さらに治療費が上積みされることになります。

 

 

ちなみに同じ健康保険組合の場合、糖尿病による1カ月あたりの医療費は2万4,770円(3割負担で約7,430円)、脂質異常症による1カ月あたりの医療費は1万6,430円(3割負担で約4,930円)となっています。

 

 

重篤な合併症、〇〇梗塞や〇〇出血とならば尚医療費は膨れ上がります。

 

 

「自覚がない」からと高血圧を放っておくと、経済面で家族の未来を左右する負担になってしまう可能性があるのです。

「治療費=本来払わなくて良いお金」
「病気予防=健康投資!」


あなたはどちらにお金を払いたいですか!?

大切なご主人や家族を守る為にも、一度生活習慣を見直してみませんか?

 

 

下記の項目について、ご主人の状態を確認してみましょう。

2つ以上当てはまる方は要注意です

最近スーツがキツそう

毎年の健康診断では、体重が徐々に増加傾向にある又は結果が悪くなっている

駅の階段を登るだけで、息切れしている

休日は外に出るのが億劫で家の中にいる事が多い

食べる事や飲む事がストレス発散方法になっているようだ

飲み会や接待、晩酌等毎日お酒を飲んでいる

お酒を飲んだ後は締めのラーメンを欠かさない

コンビニで毎日食べ物を購入している

喫煙習慣がある

 

 

 

不健康な生活習慣は、徐々に健康な体を蝕みます。今の生活習慣が10年後に体に現れるともいわれている為、今から努力する事が予防や改善には重要だと私たちは考えます。

 

 

体づくりも健康も、一日にして成らずです。

 

 

当ジムでは、ご主人のライフスタイルに合わせて最善の指導とアドバイスを提供致します。

 

 

 

 

 

【当ジムがご主人の力になれる事】

 

1. 運動(筋トレ)

1回30分間の完全予約制マンツーマン指導(加圧トレーニングと、フリーウェイトトレーニングをご主人の症状に合わせて選択致します)が、なかなか運動が続かないとお悩みの方からご愛顧頂いている理由です。

 

下記の写真は加圧トレーニング実施風景。トレーナーがマンツーマンでトレーニング指導を行います。

また、当ジムは「体組成分析」「ボディチェック」「動画撮影」「体力測定」とあなたの運動の成果を測る基準が沢山あります。

 

しっかり運動の成果が出たかどうかが分析出来るので、結果が出るまで様々な方法を提供させて頂いております。

 

因みに、体重の3%を減量する事で、降圧効果が期待出来ると言われています。

例)70kgの人であれば、2kgの減量

体の状態(体重や体脂肪、関節痛等のお悩み)も大切なパーソナルデータ情報として指導やアドバイスの参考にさせて頂きます。

 

 

2. 食事(栄養)

血圧と聞くと、最初に浮かぶのは減塩ですね。

なぜ塩分を減らさなければならないかと言いますと、食塩は血液量を増加させて血圧を上げ、心臓へも負担が増えるからです。

また、飽食の時代と呼ばれる現代社会において、コンビニやインスタント食品に頼ってしまう事で、塩分以外にも添加物を多量に摂取してしまいます。

私たち日本人は1年間におよそ7kgもの添加物を摂取していると言われていますが、塩分や添加物を体から排泄する為にも、食事の意識はとても重要になります。

 

近道は、やはり和食です。日本人が古来から食べている「和食:まごわやさしいこ」を食事の基本とし、食事のレコーディングから食生活を徹底的に分析、最善のアドバイスを提案致します。

 

下記はアドバイスの一例です。

 

私たちは、歯の構造からして、穀物や野菜をしっかり摂る事が健康へのポイントとなります。血圧に関しても、この日本人合った食習慣を実施する事が非常に大切です。

 

 

3. 休養(ストレス解消)

睡眠=骨休め。

睡眠時間を削る事は、命を削る事だと私たちは考えます。

血圧に関しても、睡眠不足による交感神経が優位になり血圧が上がりやすくなるという事が分かっています。

健康になる為に最適な7時間睡眠を実践し、私たちの体を構成する60兆個の細胞を回復させる事が降圧、健康への近道です。

 

最後までお読み下さいまして誠にありがとうございます。

 

人生100年時代に突入し、平均寿命は年々延びる中、自分の事は自分で出来、人生を楽しむ事の出来る寿命(=健康寿命)は男女共通で、平均10年も短くなっています。

 

将来的に、介護を必要とし、大切な家族の面倒を看るか、看てもらう未来なのか、もしくはいつまでも健康で一緒に老後を楽しむ未来なのか。

 

その分かれ道が、40~50代の今です。症状が重くなってからでは遅いのです。

 

治療と予防、ご主人やあなたどちらに大切な人生の時間を使いたいですか?

 

いつまでも健康な体でいる事こそが、幸せの入り口であると私たちは考えています。

 

尚、今ならご主人の生活習慣(運動・栄養・休養)の無料カウンセリングを実施中です。

※ご家族の健康相談も承っております。

 

 


今なら、ご主人の血圧に関して60分間の個別無料相談を承ります!
生活習慣(運動・栄養・休養)の観点から分析致します。

の機会に、ぜひご主人の生活習慣を見直してみませんか?

 


 

↓↓高血圧の無料相談(完全予約制)はこちらまで↓↓

【お申込み方法】

お電話またはメールにて受付けております。
最寄りの直営店へご連絡下さい。

お問い合わせ

溝の口本店 TEL:044-811-3132
自由が丘店 TEL:03-3717-1739
横浜店   TEL:045-548-5330
町田店   TEL:042-722-5844
四谷店   TEL:03-6380-1141

 

 


~コース概要~
新コース「3か月間短期集中高血圧が気になる方の為のコース」

■体験トレーニング
¥3,240(税込) 完全予約制

■期間
初回トレーニングより3か月間
※週に2回の計24回

■料金
¥292,032‐(税込)
※当ジム推奨のサプリメント3か月間分込み

■プログラム内容
1回30分間の血管を鍛えるトレーニングで特許を取得している加圧トレーニングまたは、フリーウェイトトレーニング。


あなた様からのお問い合わせを心よりお待ちしております。