【四谷店】熱中症にご注意ください!

[2020年7月27日]

こんにちは!

スポーツジムコスモス四谷店の山口です。




今年は平年に比べて梅雨が長く降り続いています。

まだ梅雨明けはしていませんが、梅雨が明けると猛暑になるという予想も耳にするようになりました。



今年はコロナウイルスの影響により、屋内でも屋外でもマスク着用をしなければいけないと考えられるため、

平年以上に熱中症には注意しなければいけません。

四谷店のある新宿などの街では、
・緑が少なくアスファルトやコンクリートが多い
・室外機などが多く熱気がこもりやすい
などのため、より対策が必要になると考えられます。


そもそも熱中症とは?

体温が上がり、体内の水分や塩分のバランスが崩れたり、体温の調節機能が働かくなったりして、体温の上昇やめまい、けいれん、頭痛などのさまざまな症状を起こす病気のことを指します。



熱中症が起こりやすい場所は以下のような場所です。

熱中症と言えば、
・炎天下に長時間いた
・真夏の暑いなか運動をしていた
といったケースを想像するかもしれませんが、実際はこうした場面ばかりではありません。

具体的には、次のような環境では注意が必要です。
・ 気温が高い、湿度が高い
・ 風が弱い、日差しが強い
・ 照り返しが強い
・ 急に暑くなった
といった場合のほかにも、意外なところでは、気温が低い日でも湿度が高いと熱中症にかかりやすくなります。

また、家の中でじっとしていても室温や湿度の高さから熱中症にかかることもあり、今年はマスクをしている機会が増える為、特に注意が必要です。


では、熱中症を予防するためには次のようなことに気を付けてください。

・暑さを避ける(防止や日傘を使う。エアコンや扇風機で温度や湿度を調整する)
・服装を工夫する(通気性の良い服など)
・こまめな水分補給+電解質(ミネラルなど)の摂取する。



万が一熱中症かな?と思った時には応急処置として、

①涼しい環境に移動する
②服を脱ぎ身体を冷やす
③水分と塩分を補給する

を行ってください。



早めの対策を行い、熱中症にならないようにしてくださいね!


スポーツジムコスモス四谷店
山口